ヴェステック株式会社
会社概要 資料請求・お問い合せ
 
 
 
ホーム
コンセプト
商品紹介−ヴェスウッド
商品紹介−ヴェスドア
メンテナンス
会社概要
資料請求・お問い合せ
 
お気軽にご相談ください
木製サッシは半永久的にメンテナンスフリー商品ではありません。
定期的な塗装とメンテナンスを必要とし、またそれでもなおトラブルが起きる場合があります。
ヴェステックでは豊富なパーツ在庫と長年に渡り蓄積されたノウハウをお客様に提供しております。木製サッシのトラブルでお悩みの方、また、ユーザーからの補修依頼で相談先にお困りの建築業者の方、お気軽にご相談ください。
また、スウェーデン製サッシであれば、他社製品でも可能な限りサポート致します。
有償による「メンテナンス診断」も行っておりますのでご連絡ください。
 
 
 
木製サッシのトラブルは製品の出荷時品質が原因となる問題よりも、経年による不具合(劣化など)により窓の開閉等、諸問題を引き起こす例が多く見られます。ですので、まずどこに問題があり、解決法としてベストな手段は何なのかを知る必要があります。
よって、専門家による正確な判断・アドバイスを受けて最良なメンテナンスを行うことをお奨めします。下の例は、経年の不具合以外に起こる代表的なトラブルを挙げたものです。
 
 
 
● 金具の不具合  
 
  木製サッシのトラブルのなかで最も多く起きるのが金具類の不具合です。重度になると窓の開閉が困難になるケースも見られます。症状は軽度な修理で解消できる故障から金物部分の交換を必要とする場合まで様々です。スウェーデンサッシは一部を除き、各社共通の金具を使用している場合がありますので部品の輸入調達をせずに対応することも可能です。
● 塗装の劣化  
 
  木製サッシの再塗装には技術・材料選びに専門的な知識が必要です。塗装業者の選択によってその寿命は大きく変わります。また、立地条件により的確な塗装を行わないと、せっかく投資したメンテナンス費用が無駄になります。
同時に古くなったゴムパッキン等の交換もお奨めしています。
ゴム製品の劣化はサッシ本来の性能を低下させます。
● ガラスの割れ、結露  
 
  木製サッシのガラスは100%複層、または3層ガラスです。これは一般のガラス屋さんでは入手できない場合もあります。ヴェステックでは高品質な国産ガラスメーカー製品への交換が可能、また入居後に「防犯ガラス」への変更を希望されるユーザーの方のご要望にもお応えしています。
● 木部の腐れ  
 
  不幸にも経年によりサッシがダメージを受け、木部の腐食が起きてしまった場合、そのまま放置すると腐食部分から漏水を招き、建物の他の部分にまで影響を及ぼす場合があります。そのまま放置せず修理方法からご相談ください。
● 木部ドアのトラブル  
   
  長く使用していく中で、ドア自体の重さにより開閉の不具合が起こります。
また、環境によってドアや枠のそり・曲がり、場合によってカビの発生の問題が生じます。ドア表面は、気化により油分が抜けますので、オイル塗布など定期的なケアが必要となります。
 
   
 
   
  ホームコンセプト商品紹介(ヴェスウッド)商品紹介(ヴェスドア)メンテナンス会社概要資料請求・お問い合わせプライバシーポリシー  
  (C)Vest Tech Ltd. All rights reserved.